地域を知れるのが、コワーキングの良さの1つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、松本(@peter0906)です。

今回は仕事とはちょっと違いますが、私が感じているコワーキングの良さを1つ紹介します。

 

おすすめの飲食店を聞く

初めて行くコワーキングスペースだとその周りのことは何も知りません。

せっかく来たのだから、コワーキングスペースの中だけでなく、その周りの事情も知りたいものです。少なくとも私はそうです。

お昼前にコワーキングスペースに着いた時は、オーナーやコワーカーに挨拶をした後に、近所のおすすめの店を聞くようにしています。

その流れで、何度かコワーキングスペースのオーナーと食事に行くことがありました。おすすめの店を紹介していただけるので、いつも美味しい食事が食べれて、なんかそれだけでも良かったなぁと思えることもしばしばです。

黒毛和牛のカレー

先日、大阪谷町のコワーキングスペース「往来」に行った時は美味しいと評判のカレー屋を教えてもらいました。

 

ネットにはない生の声が知りたい

店なんてネットで調べたらいいじゃないか!と思うかもしれません。もちろんネットでもある程度は調べることができますが、個人的にはネットばかりに頼るのはどうかと思っています。

それよりも人に聞いて、おすすめを聞く方が面白いし、ネットでは探せない現地ならではの生の情報が手に入るかもしれませんよ。

そうして聞いた生の情報のおかげで、普通にしているよりも深くその周りの土地のことを知ることができます。現地の人しか知らないところに足を突っ込むのは面白いですよ。

2012年9月末に台湾に行った時もコワーキングスペースに行き、現地の情報を仕入れて、普通の旅行よりも貴重な体験ができました。その時に行った@COREのオーナーとも日が変わるまでバーで飲んで語り合ったのもコワーキングに行ったからこそです。

Coworking Space台北   @CORE – @CORE

地域に根付くからこそ

各地にコワーキングスペースがあれば、どこでも新しい出会いを期待できるし、仕事もできます。それにその地域のこともより知ることができます。

全国各地にコワーキングスペースができ、人の出入りが盛んになれば、ちょっとした町おこしにもつながる気がします。特に今はインターネットを使いこなしている方が多いので、ソーシャルメディアやブログで広まりやすくなっているのも追い風です。

もっとコワーキングが地域に根付いて、街が活気づくようにしていきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です