コワーキング協同組合への加入申し込み手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、松本(@peter0906)です。

コワーカーのためのブログメディアを運営しているのにも関わらず、今までコワーキング協同組合に加入していませんでした。

それではさすがにマズいでしょ、という思いと、コワーキングが日本に根付くための力に少しでも役立ちたいとの思いで、コワーキング協同組合への加入を決意します。

コワーキング協同組合のことが気になっている方もいるでしょう。
私が実験台になり、加入申し込みをしました。また、その時の手順を記録しましたので、これからコワーキング協同組合に加入する方の助けになると嬉しく思います。

 

コワーキング協同組合に加入申し込みするには、以下の手順で進めていきます。

加入申し込みページは下のリンクから。

コワーキング協同組合 :: 加入お申込み

1. 申し込み手順

加入申し込み画面を開くと目に付くのは以下のイメージです。

コワーキング協同組合加入申し込み

 

 ページを下に読み進めていくと、コワーキング協同組合のホームページからも申し込みができることがわかります。

「フォームでの加入お申し込み」の欄があるので、以下のように入力していきます。

フォームでの申し込み1

フォームでの申し込み2

必要事項が入力できれば「確認する」をクリックします。

すると、同じページ内で確認画面が表示されます。以下のような画面で表示されます。

フォームでの申し込み3

入力内容に問題がなければ「送信する」をクリックします。

そうすると「お申込みありがとうございました。」と表示されます。

フォームでの申し込み4

 

上で入力したメールアドレスに、申込受付のお知らせメールが届いていることを確認します。

確認メール

 

ひとまず、お疲れ様でした。フォームを入力して送信するまで、5〜10分程度かかると思ってください。(入力の早い方はもっと早くできます)

 

2. 必要書類の提出

加入申し込み受付が終われば、次は必要書類を提出します。

申し込み後、しばらくすると返信メールが届きます。私の時はわずか10分ほどで返信メールがありました。

 

コワーキング協同組合加入申し込みの件

 

書類提出は以下のとおりです。

※法人での加入の場合

謄本の写し1部

※個人での加入の場合

開業届または確定申告書のいずれかの写し1部と、
運転免許証・健康保険証・住基カード・パスポートのいずれかの写し1部

via: コワーキング協同組合 :: 加入お申込み

個人の場合は書類が2枚いります。

個人事業主(フリーランス)であれば、開業届を出しているはずなので、開業届または確定申告書とほとんどの方が持っているであろう運転免許証か健康保険証を提出します。

メール添付でも可能なので、はっきり写るように撮影して画像ファイルを送りましょう。私はその方法で行いました。

確定申告書を出す場合に心配なのが、金額が見えてしまうことだと思います。この数字は伏せて提出可能ですので、メールで添付する場合は数字を隠して送りましょう。

 

書類を添付してメールで送ると、1時間後ぐらいにコワーキング協同組合の代表理事でカフーツの伊藤さんから返信がありました。

コワーキング協同組合_書類申し込み

 

3. 理事会にて審査・承認

書類の提出も終われば、コワーキング協同組合の理事会にて審査が行われます。

加入申し込み者側は何もできないところなので、審査が終わって承認されるまで待ちましょう。

 

4. 審査結果と入金手続き

1日経ったあと、審査が通ったというメールが届きました。かなりスピーディです。

続いて、コワーキング協同組合の出資金と賦課金の入金案内についてのメッセージがありました。

メールの内容はこんな感じです。

審査結果と入金案内メール

 

出資金は1口10,000円を3口からとなるので、30,000円。
コワーキング協同組合の事業年度は6月から5月末なので、賦課金は1ヶ月分の3,000円でした。この賦課金は年度ごとに一括で支払います。

入金は銀行振込なので、早速振り込みました。節約家の私はもちろん振込手数料無料の銀行(住信SBIネット銀行)を利用しましたよ。

コワーキング協同組合振込

私のミスで33,000円を振り込まないといけないところを、間違えて31,000円で振り込んでしまいました。差額の2,000円もすぐに振り込み直しました。

入金手続きが終わったら、メールを返信して入金した旨を伝えます。

 

5. 加入手続き完了!

あとはコワーキング協同組合側の入金確認を待つだけです。

コワーキング協同組合での入金確認が終わると、入金を確認しました。というメッセージが届き、これですべての手続きが完了となります。

コワーキング協同組合入金確認完了

 

これで私もコワーキング協同組合の一員となりました。ここまでの手続きにかかった時間はわずか1日です。

申し込む前は結構時間がかかるものだと思っていましたが、あっけないほど早かったので、驚きました。物事が決まった時のスピーディさはまさにコワーキングならではという感じがしました。

 

コワーキング協同組合はコワーキングの普及を目的の1つとしています。Footlightでもコワーキングの普及を目的としているメディアの1つなので、全力で応援していきます。

今はまだ、コワーキング協同組合の規模は小さいです。ミッションに共感する方を1人でも増やして、より良い労働環境を作っていければと思います。

あなたもぜひ、コワーキング協同組合にご加入を!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です