カフーツで3日間店長代理をしてみて思ったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、松本(@peter0906)です。

神戸のコワーキングスペース「カフーツ」で2013/7/9〜11まで3日続けて、店長代理をしました。

私自身、コワーカーとしてコワーキングスペースに通うことはあっても何日も同じ場所に通うことはありませんでした。それに代理とはいえ、代表になるので、コワーカーの時とは感覚が違いました。

普段なかなかできないであろう、いい経験をさせていただいたと思います。伊藤さん(@kanzan10to9)、任せていただき、ありがとうございます!

せっかくの貴重な体験なので、この3日間を振り返ってみましょう。

カフーツ伊藤さん

1日目:予期せぬ出会い(再会)が!

まずは1日目。この日はコワーキング協同組合のホームページ改造チームが集まって打ち合わせをすると、あらかじめ伊藤さんから聞いていました。

1日目から「孤ワーキング」だったら寂しいなぁという不安がなくて良かったです。

この日一番驚いたのは、Facebookに書いた投稿に反応してくれた方がカフーツに来てくれたことです。淡い期待を持って書いた投稿に反応があるのはなんとも嬉しいです。

来てくれたのはなんと、Lastday.jpというブログを運営しているまたよしれい(@Sayobs)さんです。

またよしさんとはそれほど面識はなくて、1年ほど前に参加したイベント「関西ブロガー伝」で名刺交換したのと、JUSO Coworkingであった、ブロガソンのイベントで顔を合わせたぐらいです。

しかも今、神戸にいるとは全くの予想外でした。というのも、直前にタイ料理を食べている写真を見たので、すっかりタイにでもいるものだと思っていたからです。

またよしさんとは、カウチサーフィンやairbnb、沖縄などの話をしました。イベントの時は人が多すぎて話しかけづらかったので、この機会にゆっくり話せて良かったです。

 

2日目:自分の仕事に集中

2日目は開発の仕事に集中していました。プログラミングの作業をしていると意識がロジックばかりになります。この日は前日よりかは会話する時間が短かったです。

この日もまたよしさんと1日目にも来てくれたコワーキング協同組合のホームページ改造チームメンバーが来て、一緒にコワーキングしました。

私もブログをがっつり運営しているので、次回お会いできた時はブログのあれこれを聞いてみたいです。

 

3日目:この日は一人

3日目、最終日。この日は誰が来るのかワクワクしながら一人で仕事をしていたのですが、結局誰も来ないまま1日が過ぎました。そのおかげで、やろうと思っていた仕事は思ったよりもはかどりました。

この日はブログ記事を書いたり、電子書籍の原稿を書いたり、自分が運営するサイトの更新などをしていました。家とは違って、集中している時間が長かったです。やっぱり外で仕事した方がはかどるのかな、個人的には。

そんなことを思いながら、3日間のカフーツ店長代理は静かに幕を閉じます。

誰もいないカフーツ

 

3日続けての感想

この3日間はしっかり仕事ができましたし、上に書いたように予期せぬ出会いもありました。コワーキングのオーナーをすると、きっとこんな感じなんだろうな、というのをほんのわずかですが、体験することができました。

私は今、コワーカーとして、あちこち外で仕事をしていますが、もっと自分が住んでいる地域で何かできないかと考えています。

時々イベントしている自分の家をコワーキングスペースにしてしまうのか、近くに空いてるスペースを見つけて活用するのか、何とかしたいという思いはありつつもハッキリとした答えが出せないまま今に至っています。

その答えがいつ出るのかは分からないけど、出た時には今回の店長代理経験がきっと生かせると思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です